コーヒー・ビール・ワイン等、飲み物じみのクリーニング|料金や期間について

外出先でのお茶会や飲み会を楽しんでいるうちに、お気に入りの服にうっかりしみをつけてしまった経験はだれにでもありますよね。「ああ、やってしまった…」と、せっかくの楽しさもしぼんでしまいます。

今回は、コーヒーやワイン、ビールなどの飲み物でついたしみを抜くコツを解説します。

しみを消すには迅速な初期対応が必須!

外出先で服にしみをつけてしまったときは、まずその場でできる応急処置をほどこしましょう。

ひとことに“しみ”といっても、その種類や原因はさまざまです。そこで大切なのは、何によるしみかを見極めること。しみの種類や原因によってとるべき応急処置が変わるためです。ちなみに、しみの付着から時間が経つと、汚れは空気と反応して生地にしみこんだり、広がったりして取れにくくなってしまいます。

外出先や自宅ではまず原因を見極めて素早い処理をとり、事態の悪化を防ぎましょう。

しみの種類について

しみにはいくつかの分類がありますが、大きく考えるとまずは「水溶性」か「油性」かの2種類に分類できます。

水溶性のしみは水で落ちやすく、油性のしみは有機溶剤で落ちやすいという特徴があります。外出先での飲食の場で付くしみはほとんどの場合、この2種類のうちのどちらかです。

ワインやコーヒーは水溶性の汚れ

水溶性の汚れとしては、赤ワインやビール、コーヒーなどがあります。外出先のお茶会や飲み会などの場で、うっかりはねてしみになってしまうことの多い汚れです。

水溶性のしみの特徴は水に溶けやすいこと。迅速に正しく対処すれば、さほどやっかいなものではありません。

水溶性の汚れへの対処法

基本的な処置としては、ぬるま湯などでまずしみの部分だけを洗い流すようにしましょう。時間が経っていなければだいたい落ちますが、落ちない場合は帰宅後に、台所用の中性洗剤やアルカリ性の石けんを付けてみてください。

細かい対処方法は、生地の種類によって変わってきます。デリケートな繊維の場合は、綿棒などで根気よく叩き、生地を傷めないようにしましょう。

それでも難しければ、酸素系の漂白剤を使います。ただし、色ものや柄ものは色落ちの可能性があるため、目立たない箇所でまずはテストして色落ちしないことを確認してから洗いましょう。脱色が発生した場合は、自分で処理するのは諦めたほうが無難です。

ゴシゴシこするのはNG!

外出先でしみを付けた場合、おしぼりでゴシゴシとこすりたくなってしまいます。しかし、しみはこすっても落ちません。生地をいため、毛羽立たせる原因になるため控えましょう。

さらに、おしぼりの洗浄には漂白剤が使われているため、生地の色落ちにつながる危険もあります。

忙しい人には集荷・宅配クリーニングサービスがおすすめ

仕事が忙しかったり、近所のクリーニング店の開店時間帯と合わなかったりなど、なかなか持参できないこともあるでしょう。そのような場合は、お住まいの地域で集荷・宅配サービスを手がけるクリーニング店を探しましょう。できるだけ早く専門家に任せたほうが、しみの浸透や広がりを防げます。

たとえば、世田谷区・三軒茶屋のクリーニング店「山崎ドライクリーナー」では、以下の料金でしみ抜きを受け付けています

  • 3cm角:300円~
  • 5cm角:500円~
  • 10cm角:900円~

山崎ドライクリーニングでは、三軒茶屋を中心に、世田谷区、目黒区、渋谷区の宅配クリーニングサービスに対応しています。

<参考>
宅配エリアについて/山崎ドライクリーナー

最後に

プロに任せれば一安心と思いがちですが、本当にしみ抜きをしてくれるクリーニング店かどうかは、よく見極めてください。しみ抜きの別料金をとらない店もありますが、結果が期待したほどではなく、がっかりすることもあります。

「生地が傷むのでこれ以上は無理」のひと言であきらめていませんか。お気に入りの衣類のしみは、たしかな実力を持ち、しみ抜きを得意とするお店に依頼して、長く大切に楽しみましょう。

関連記事

  1. 落としやすいが油断すると黄ばみに!汗や血液のしみ対策
  2. スーツ・ワイシャツ・ネクタイのクリーニング|しみ抜きの料金や期間…
  3. 冬物コートやダウンジャケットのクリーニング|しみ抜きの料金・期間…
  4. 布団クリーニングのメリット!明日の鋭気を養う快適な睡眠を得る方法…
  5. カレーやラーメン…落ちにくさトップクラスの食べ物汚れ…
  6. クリーニングは宅配+保管の時代!気になる料金相場や注意点まとめ
  7. プロにまかせて安心!毛布クリーニングのすすめ
  8. 絨毯をいつまでもキレイに使おう!押さえておきたいクリーニングのポ…

カテゴリー

PAGE TOP