布団クリーニングのメリット!明日の鋭気を養う快適な睡眠を得る方法

仕事もプライベートも充実した日々を送るために欠かせないのは、質の高い睡眠。みなさんは、質の高い睡眠がとれていますでしょうか?質の高い睡眠をとるための基本は、快適な布団で寝ることです。そのため、布団はいつも清潔に保っておきたいものです。そこで今回は、布団を清潔に保つために欠かせない、布団クリーニングについてご紹介いたします。

やっぱりクリーニングは専門店に任せるのが一番!

一般の家庭では、布団をまるごと洗うのは至難の業。布団を清潔にするどころか、大切な布団をダメにしてしまうかもしれません。最近では、布団を丸洗いできるコインランドリーを利用する人も増えているようですが、機械任せのクリーニングでは、布団が傷まないかどうか、しっかりと汚れが落ちるかどうかなど、気になります。

快適な睡眠を得るためには、布団クリーニングの仕上がりはとても大切です。ふっくらふんわりと仕上がった布団で寝れば、質の高い睡眠が得られること間違いなし。やはり、布団のクリーニングはしっかりとした専門店に任せるのが一番です。布団の綿の奥に蓄積された、汚れやダニ、そのほかのアレルゲン物質まで根こそぎ洗い落として、まるで、おろしたての布団のようにきれいに仕上げてくれます。

プロの仕事はココが違う!布団クリーニングの丸洗い工程

専門店の布団クリーニングでは、お客様からお預かりした品物を、クリーニングの前に一つ一つ丁寧にチェックしていきます。シミがないか、擦れて傷んでいるところはないかを確認し、シミ抜きや傷みがひどくならないようにしっかりと前処理を行います。

つづいて、業務用の洗濯機でしっかりと汚れを落とします。布団の素材にあわせた最適な洗い方で、綿の奥に入り込んだ汚れや、さまざまなアレルゲン物質もしっかりと洗浄、汚れを根こそぎ洗い落とします。

洗い終わった布団は乾燥させますが、ここでもプロの技が光ります。布団の生地が傷まないように、細心の注意を払いながら、しっかりと乾燥させていき、仕上げの乾燥では綿の中に十分空気を送り込んで、ふっくらと仕上げます。

仕上がった布団は、再び一つ一つプロの職人が検品し最後に袋に梱包します。このように、一つ一つの工程をプロの職人が丁寧に作業してクリーニングした布団は、寝心地も最高の仕上がりです。

気になるお値段は?期間は?

最高の仕上がりと聞くと気になるのはお値段。クリーニングの相場は、綿や羊毛の布団はシングルサイズで3000円くらいから、ダブルサイズでも4000円くらい。
洗うのが難しい、羽毛や絹布団でも、シングルサイズで5000円、ダブルサイズで6000円くらいが相場です。コインランドリーに持ち込んで自分で洗う場合には、1時間半くらいの時間と1500円から2000円くらいの料金がかかることを考えると、プロに頼んでこの金額は、とてもリーズナブルなのではないでしょうか。

期間は10日ほどと少し時間はかかりますが、衣替えのころを見計らってクリーニングに出せば問題ないでしょう。しかも、保管サービスまでついている場合が多いので、そのまま保管してもらえば秋口まで保管スペースにも困りません。

宅配サービスも充実しているので安心

布団のように大きなものをクリーニング店に持ち込むのは一苦労。そこで気になるのが、宅配サービスの有無ではないでしょうか。

最近のクリーニング専門店は、宅配対応をしているところが多くあります。中には、宅急便ではなく自社便で引き取り、お届けをしてくれるところもあるので、安心して大切な布団を預けることができます。

まとめ

ここまで、布団を清潔に保つために欠かせない、布団クリーニングについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

専門店でクリーニングした布団は想像以上に快適な睡眠を約束してくれます。みなさんもぜひ一度、布団のクリーニングを試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. コーヒー・ビール・ワイン等、飲み物じみのクリーニング|料金や期間…
  2. 宅配クリーニング|気になる料金・期間・システムについて
  3. クリーニングは宅配+保管の時代!気になる料金相場や注意点まとめ
  4. クリーニングの長期保管サービス|気になる料金・期間について
  5. クリーニング後の気になる匂い|原因と家庭でできる対策について
  6. 絨毯をいつまでもキレイに使おう!押さえておきたいクリーニングのポ…
  7. 油性マジックやボールペンのしみ抜き、クリーニングについて
  8. カレーやラーメン…落ちにくさトップクラスの食べ物汚れ…

カテゴリー

PAGE TOP